婚活で出会った男性の年収や職業で一番多かったのは?

女性にとって結婚する相手の年収は気になるところですよね。
自然に出会って恋愛期間を経て結婚するのと婚活パーティーや結婚相談所で出会った方と結婚するのでは年収に対する期待も違うと思います。
恋愛経験を経て結婚する場合は男性に対しての理解も深まっているのでわたしも働くからいいや!!
そう思える場合も多いでしょう。

婚活パーティーや結婚相談所で出会う場合はこんな年収の人よりもっと高い年収の人がいないかしら??
そう考えてしまって容姿や人柄は良さそうなんだけどスル―してしまったり。
そんな方も多いと感じます(わたしはその中の一人です)

女性はシビアですからね。
出会った方と結婚をした後の事まで考えてしまう生き物ですから年収に関しても計算をするのです。
・日々の生活の事
・子どもが生まれてからの事
・子どもの教育の事

結婚してからお金がかかってしまうので。

わたしの婚活パーティー経験で出会った男性はカップルにならなかった方を含めると100人~150人くらいでしょうか??
いろんな職業の方や年収の方がいらっしゃいました。

正直、こんな年収で女性とカップルになれると思っているのかな??
そんな方もいらっしゃいました。

なんだかんだ言って年収と言うのは女性から重要視されているんですよ。

女性が年収にこだわる理由

やはり女性は年収にはこだわっている方が多いと思いますよ。
結婚をしたら働きたく無いという方もいらっしゃいますし、子どもが出来ても共働きで良いという方もいらっしゃいます。
結婚する相手の年収に1000万以上欲しいという方も、最低でも600万以上は欲しいという方も…

女性がそう思うのは結婚後の生活(未来)を考えているからなのですよ。

生まれてくる子どもの教育

生まれてくる子どもの為に良い教育を受けさせたいと考えている方もいらっしゃいます。
出来れば公立より私立に通わせたい。
将来役に立つ習い事もさせたいと思ってる方も。

このように考えている方は子どもが成人するまでいくらお金が必要か計算をしています(ざっくりと)

わたしは両親が中高一貫の私立に通わせてくれたし(妹、弟も)、英語の勉強の為に1年間留学して現地の大学にも4年間通いました。
母が教育熱心だったのでこのような経験が出来たのです。
生まれてくる子どもも同じような教育は受けさせれないと思いますが、出来れば私立に通わせて質の高い勉強をさせたいと考えています。

子育てに対する考え方

母の影響と思いますが子どもが小さいうちは家にいるべきだと考えています。
しばらくは専業主婦…
そんな考え方です。

そう考えると収入面は旦那さんに頼るしかありませんよね。

同じような考え方をしている方もいらっしゃると思います。
そうなるとやはり結婚する相手にはそれなりな年収を求めてしまうという考えになるのです。

自分が働きたくないから、贅沢をしたいからと言って年収の高い男性を求めている訳ではありませんよ 笑

わたしが出会った男性の職業と年収

わたしが婚活をした期間に出会った男性の職業と年収を振り返ってみたいと思います。
プロフィールカードに書いてあった職業と年収を何となく覚えている感じなので性格では無いです。
男性が働いている職種で年収が決まっている感じでした。
技術職は少な目、営業職は多めって感じです。

ちなみに、わたしが婚活をした福岡にあるエクシオでの内容になります。

派遣の方は年収は低め

婚活パーティーに参加している男性で職業が派遣社員の方って結構多いんですよね。
職業欄に「派遣」と書いてある方や「自動車工場」とか書いている方もいました。
職業が派遣の方の年収は300万~350万の方が多かったです。

年齢は35歳以上の方です。

職業が派遣の方とカップルになった事がありますが収入に関しては気にされているようでした。
結婚をしても共働きお願いしたいニュアンスの事を言ってきたり。
住む家に関しても祖母が住んでいた空き家になるなんて事を言ってきたり。

わたしの希望は何一つ聞いてくれなかったので自然消滅してしまいましたけど 笑

一番多いのは400万~450万の間

一番年収が多かったのは400万~450万の間でしょうか。
職業はサラリーマンの方です。
年齢は派遣の方と同じくらいで35歳以上の方です。
職種は技術系の方です。

旦那さんの職種は技術系なので福岡市ではこれぐらいが普通かな。
そんな事を言ってました。

東京など首都圏から見たらビックリするくらい低いと思うのかな??
(わたしはちょっと思いました 笑)

このくらいの年収があれば贅沢をしなければ生活する事は出来そうです。

営業職は年収が高い傾向にあった

営業職の方はインセンティブがあるようで成績の良い方は収入は高いようです。
年収は600万以上の方が多かったと記憶しています(参加は少なかったですが)
年収が多い方の特徴ですがわたしのようなアラフォー女性には目もくれません…

とにかく若い年齢の女性を好んでいると感じました。
それは仕方が無い事なのかな??
男性にとって年収が高いというのは一つのステータスでしょうから。

旦那さんが不動産関係の売買をしている知り合いがいますがこんな事を言っていました。
・毎日帰りが遅い
・週休1日
・休みが平日

年収も2000万くらいあるようですがいつも旦那さんの悪口を言ってます 笑

年収が高い男性と結婚するのも考え物ですね…

公務員の方も年収が高い

何回か男性が公務員限定の婚活パーティーに参加しました。
年収は600万~800万くらいでしたが女性の競争が激しい事!!
ちょっとビックリしました。

参加している女性も20代が圧倒的に多かった印象があります。
わたしのようなアラフォー女性はまったく見向きされません…

なんで年収の高い男性は若い女性を好むのでしょうか??

普通のサラリーマンの男性と結婚して

わたしの旦那さんは普通のサラリーマン(システムエンジニア)をしています。
年収は500万ほど。
福岡では平均よりほんの少し多いのかな??

旦那さんの収入で生活できてます

旦那さんは出会った時点で定年退職後のお金の事を考えて貯蓄をしていました(始めたばっかりですが)
給料の総支給が38万ほど、手取りて28万ほどになります。
これにボーナスが支給されて約500万ほどの年収になってます。

貯蓄を除くと20万ほどでひと月の生活をしています。
・家賃6万
・食費5万
・光熱費2万
・車のローン1万
・ガソリン+ETC1.5万
・通勤定期1.4万
・その他雑費2万

これで約19万ほど。

結構ギリギリで生活しています 笑

収入に対しての貯蓄が多めですが定年退職後のお金と思えば我慢が出来ますよね。

子どもが出来たら毎月赤字になる

今は夫婦二人ですから旦那さんの給料で生活が出来ています。
もうすぐ子どもが産まれるので幼稚園に行くまではこのままでも大丈夫でしょう(多分)

子どもが幼稚園に行くとにはわたしが働きに出るか毎月の貯蓄を少なくすれば生活は出来ると感じてます。

こう考えると福岡市のような地方では年収が500万ほどあれば普通に生活する事が出来るはずです。
但し、子どもが2人、3人になれば夫婦共働きにならないと生活は厳しいのかな??

マンションや戸建てを買ってしまうと年収500万で子どもが1人でもいれば夫婦共働きをしないと厳しいと感じます。

まとめ

結婚をしてわかりましたが生活するにはお金が必要ですね~
旦那さんは独身時代は浪費家のようでしたが結婚してからは倹約家になりました。
これにはちょっとビックリしてます。

お昼ごはんはお弁当を持って行ってくれるし、お茶も持参してくれます。
平日にお金を使わない事が楽しいそうです 笑

ですが、わたしには言わないですが年収の事を気にしていると思います。
お酒を飲んだ時にもっと贅沢させたいんだけどね…
なんて事を言う事もあります。

仕事も早く帰ってきてくれるし、土日はきっちりお休みしてくれるし。
夫婦で自由になるお金はありませんがそれでも幸せに暮らしているのでね。
わたしは満足しています。

結婚して分かりましたが年収はあまり関係ないのでは??
そう思えるようになりました。

わたしも女子力をあげて旦那さんを喜ばせないとね 笑
最近はニュースアプリで知的な奥様を目指してるんですよ♪
お気に入りは『女性のための無料まとめ読みアプリ – pool(プール)』です。

poolは女性向けのニュースだけを掲載しているのでわたしとしてはとても便利かな。
お気に入りは恋愛と結婚です 笑

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*