アラフォー婚活で結婚相談所という選択肢は最後の砦なのか

そろそろ結婚を考える年齢になってきた。
そう思ってきたら婚活という行動をすると思います。
婚活はビジネスとして成り立っておりいろいろなサービスがあります

婚活で多くの方が利用するのは婚活パーティーへの参加でしょうか。
日本全国で毎日開催されていて参加するのも手軽です。
わたしも、お嫁ちゃんもエクシオを利用して婚活パーティーで出会いました。

わたしは2年半ほど、お嫁ちゃんは9ヵ月ほどです。
自分で感じたのですが2年半もの婚活パーティー参加は長いと思いました。
それに、精神的ダメージが大きい…

誰にアドバイスを受ける事も無く、ただひたすら自分で考えて行動するしかありません。
それが間違った考え方だとしてもです。

結婚相談所という選択肢は無かったのか??
と、言われると考えた事はあります。
わたしの中では結婚相談所=高額(いくら費用がかかるか分からない)というイメージがありチラ見程度くらいだったんです。

Yahoo知恵袋を見ても結婚相談所は婚活をして最後の砦と書いてある内容も結構あります。

自然に知り合う⇒知り合いに紹介⇒合コン⇒街コン⇒婚活パーティー⇒結婚相談所

普通に考えればこのような感じかな??
右に行けばいくほど他人の目が気になる感じですか。
わたしもお嫁ちゃんとどこで知り合ったかと聞かれたらマラソンサークルと答えてます 笑
(お嫁ちゃんとはエクシオのランニング婚活パーティーで出会った)

わたしと同じ時に婚活を始めた会社の同期は1年もしないうちに結婚が決まりました。
彼は両親が介護生活になり早く結婚をして両親を安心させたいと常に言ってました。
真剣に結婚したい人が集まっている結婚相談所への入会を最初から行いました。

その結果が婚活を始めて1年もしないうちに結婚が決まったのです。

結婚相談所は最後の砦と言う意見もたくさんありますがはたしてそうなのでしょうか。

世間一般的な結婚相談所へのイメージ


普通に出会いが無くて結婚が出来ない人が利用する所というイメージがあります。
わたしたちアラフォー世代には特にそのようなイメージがあると思います。

そこまでして結婚しなくても…
と、思ってしまいますがそこまでしてもなかなか結婚にまで至る事は難しい。
それが現実なのに。

結婚相談所はいくらお金が掛かるかわからない

一番気になるのはやはりお金…
入会金、月の会費などなど。
気軽に参加できる婚活パーティーと違ってまとまった金額を支払わないといけないのが痛いとこですね。

入会金など入会時にまとまった金額を支払い場合や、結婚が決まって結婚相談所を退会する時にまとまった金額(成婚料金)を支払う場合があります。

いずれにせよ数十万円単位の支払があります。

結婚相談所の会社がありすぎてどこが良い分からない

インターネットが普及した現在では結婚相談所を行っている会社は山のようにあります。
楽天がサービスしているオーネットから地域密着型の名前を聞いた事が無いようなサービスまで。
数えたらどれくらいあるのでしょうか。

当然ながら各社のサービス内容はバラバラで料金体系もバラバラです。
悪質な結婚相談所を行っている会社もあるのも事実だし。
(消費者省へのクレームも他の業界と比べても多い)

広告費をたくさん出して宣伝している会社が良いと言えばそうでもありませんし。

わたしは1度だけ超大手の結婚相談所サービスに無料申し込みをした事があります。
その結果はしつこい電話…
マシンガントークでこちらの話しを聞かないオペレータ…
超大手でも担当者によってちょっと非常識な方がいるという事です。

インターネットが普及してサービス内容が変わってきている

インターネットの登場によって結婚相談所のサービスも変わってきているように感じます。
その一つが低料金化です。
入会金も不要、成婚料金も不要というサービスまで登場しています。

ですが、これには裏があって自分で全てを行う必要があります。
結婚相談所の会員サイトで自分で相手を選んで会員サイトで相手に連絡をする。
その後のやり取りも全て会員サイトで行って、双方が合意が取れれば実際に会って話しをするという感じです。

これって、出会い系のシステムとなんら変わらないですよね 笑

システムによって低料金化するという事は出来るだけ人件費をかけない事になりますからこのような仕組みが出来あがったのです。

これではもう結婚相談所では無いと言えます。
(結婚相談所のサービスの一つという位置づけ)

婚活パーティーと比較してみました


結婚相談所のサービスと婚活パーティーのサービスを比較してみます。
結婚相談所が最後の砦と言えるのか。
それは、偏見だけでは??
そう感じたからです。

真剣に結婚をしたいと思っているのは結婚相談所

わたしは2年半ほど婚活パーティーに参加をしました。
地元の福岡市はもちろんですが出張先の東京でも行きました。
カップルになった事も1回や2回ではありません。
カップル率は結構良かったほうだと自分では思ってます。

2年半もの婚活パーティー生活で感じたのは真剣に結婚したくて参加してる方が意外にも少ないという事です。

意外ですか??

婚活パーティーでカップルになった女性で結婚の話しをしたのは実はお嫁ちゃんが初めてです。
それ以外の方は食事したり、どこかに遊びに行ったりとどちらかと言えば恋愛を楽しむ感じでした。
わたしがカップルになった女性の年齢は35歳前後でした。

この年齢の方は恋愛をして結婚を決めるような感じ。
結婚を意識はしてるけど恋愛もしたい。
恋愛が先で結婚はその次といった感じです。

結婚相談所は結婚が前提

お見合い結婚がありますよね??
お見合い結婚は双方が合意すれば結婚に向かって話しが進みます。
平均で3,4ヵ月ほどで結婚式を迎えます。

なぜなら、結婚相手を探しているので双方の印象が良ければ結婚という事になるのです。

結婚相談所もこのような感じです。
男性も女性もちょっとした審査を通過しないと登録が出来ない場合が多い。
戸籍抄本の提出を求めている会社もあるようです。

婚活パーティーでは受付する時に身分証明書を提出しますが審査などは一切ありません。
年齢を詐称する事は当たり前に行われています。

真剣に結婚を考えているなら結婚相談所じゃないかな。
そう感じてしまいました。

結婚相談所と婚活パーティーの費用を比較

2年半もの間に婚活パーティーへ参加した費用を超ざっくりと計算をしてみました。
多い月で週に4回、少ない月で週に1回は婚活パーティーへ参加をしてました。
平均で月に2回として2年(24ヵ月)+半年(6ヵ月)で約30ヵ月です。
平均4500円としたら27万ほどになりますね 涙

改めてざっくり計算ですがこんなにかかっていたなんてビックリです。

結婚相談所も同じくらいかもう少ししますが、この値段のサービスだと担当者がついてくれて相談にのってくれたりアドバイスをしてくれたりします。
(わたしの会社の同期がそうでした)
おまけに理想の女性と結婚するのが目標になっているので担当者も親身になって助けてくれるみたい。

婚活パーティーは全部自分の判断なのでアドバイスをしてくれる人っていません。
自分で全てを決めないとダメなんです。
それが間違っていても自分では気が付きません。

真剣に結婚を考えているなら婚活パーティーへの参加ってどうなんでしょうね???

なんかそんな気持ちになってきました…

面白いサービスを紹介します

婚活をうまく進める為の面白いサービスがあるので紹介します。
パートナーエージェントが実施している『婚活EQ診断』です。

わたしの後輩でカナリ頑張って婚活をしているヤツがいます。
でも、ずっと失敗続きなんですが 笑

なので、半分強制的に婚活EQ診断を受けさせました 笑
戻ってきた結果に唖然としてましたね~
なんでも、自分が思っていた内容とまったく違ったようなので。

でも、後輩が偉いのはその結果を受け入れて婚活を改善する決意をした事です。
直ぐには結果は出ないと思いますがそのうち良い報告があるでしょうね。

婚活に行きずまってるなら自己分析する事をおススメします⇒あなたの婚活は正しい?「婚活EQ診断」でチェック♪

まとめ


結婚がしたくて婚活を始めたのは婚活パーティーから。
ほとんどの方がそうではないでしょうか。
Yahoo知恵袋を見ていると婚活パーティーへ参加したけどうまく行かなくて悩んでいる投稿も多いです。

婚活パーティーでうまく行かないので結婚相談所へ入会しようか…
そんな書き込みも多くあります。

わたしは婚活パーティー2年半でお嫁ちゃんと運よくであった。
わたしと同時期に婚活を始めた会社の同期は結婚相談所へ入会して1年もたたないうちに結婚が決まった。

わたしは結婚相談所への偏見があったばっかりに時間もお金もかかってしまった。
うまく行かなくて悩んだり落ち込んだりもしました。

このような経験をして感じたのは結婚相談所は最後の砦ではけっしてないという事。
真剣に結婚をしたいと願っているなら婚活パーティーへ参加してはいけないという事ではないかと。

そう感じました。

恋愛をしてから結婚を考えたいという方には結婚相談所はおススメ出来ませんが真剣に結婚がしたいと思っている方は非常におススメでは無いかと感じます。

結婚相談所は婚活の一つの選択肢にした方が幅が広がるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*