男脳と女脳の違いを理解していないと結婚どころか婚活もうまく行かないよ!

男と女は別の生き物と良く言われますよね。
わたしは理解していたつもりなんですが結婚してから気が付きました。

まったく理解ができていなかったと 笑

なので、結婚してから夫婦喧嘩を良くします。
なぜ、お嫁ちゃんが怒っているのか分からない事が多々ありました。

お互いに育った家庭環境も違いますし、価値観や考え方も違います。
そんな理由では無いんですよね~
男と女は!!

特に、結婚してから一緒に生活をするならなおさらなんです。

これを理解していないと結婚生活が破たんしてしまう事になりかねません。
結婚どころか婚活も少しはうまく行くかも知れませんが成功するまではほど遠いと思います。

わたしは女脳を理解していたつもりだったのでなんとか結婚まではたどり着いた感じですがそこからが大変だったです。

このあたりを理解して女性との会話しないと最初は良くてもだんだんと女性から相手にされなくなります。
これって本当に重要ですからこれからの記事は良く理解して置いてください。
とりあえず、わかったつもりでも大丈夫と思います。

男と女の役割


男と女の役割は今も昔も変わらないでしょう。

男は狩りをする生き物

男は狩猟と言われていますよね??
大昔から狩りをして獲物を採って家族に食糧を与える役割を担っています。
ここが男脳の原点だと言われています。

今の世の中でも男は仕事にでてお金を稼ぐ役割を担っていますよね。
※共働きが多くなってますが多くの男性はそうだと感じてます。

基本的な事は今も昔も変わらないとわたしは思ってます。

女は家族を守る生き物

男が採ってきた獲物を料理して家族にふるまう、子育てをする、家事をする。
ここが女脳の原点と言われています。

今の世の中でも共働きが増えていますが多くの女性が料理をし、子育てをして、家事をしています。

こちらも基本的な事は今も昔も変わらないとわたしは思っています。

男と女はすれ違う生き物


根本的な脳が違うので男と女はすれ違う生き物じゃないでしょうか??

男の思考は常に答えを求める

例えば、仕事でトラブルが発生したら多くの男性はこのような思考になるでしょう。
・なぜトラブルが発生したか(分析)
・どこに原因があるのか(分析)
・原因を排除する為には(解決)

問題が発生したら解決する為に思考を使います。

体調が悪くなったとします。
頭痛がするなら頭痛薬を、風邪を引いたなら鼻水・のどの痛み・熱がある…
などを考えて薬を飲むでしょう。
症状を考えて最適な病院を選びます。

常に答えを求めています。

これが男の思考なのです。

女の思考は共感を求める

男が答えを求めるのに対して女の思考は答えを求めていません。
例えば、仕事がうまくいなくて愚痴を言っている場合です。

これに対して多くの男性はこのような態度を取ります。
・よく話しを聞く
・それに対して問題点を考える
・どうしたら良いか答えを導く

男性からしたら女性の問題をクリアする為に考えて行動している感じですよね。
これ女性からしたらまったくわかって無い行動なのです!!

よく話しを聞くまでは大丈夫ですがその先が問題なんですね~

女性は問題に対して共感して欲しいだけなんです。
・それは大変だね
・うんうん
・へ~そうなんだ

愚痴をこぼされた男性はこのような会話をするべきなんですよ。
男からしたらなぜ??
と、思いますよね。

これが女性の思考なのです。

もうすれ違っているでしょ 笑

男の思考と女の思考についてどうですか??
まったく違っていますよね 笑

すでにすれ違っている事が理解できるでしょ。

このような思考の違いから男女はいつの世の中でもすれ違っているのです。

さあ、これをどうするかはあなた次第と言ったら怒りますか 笑

女性を理解した会話テクニック


ここまでで男の思考と女の思考が違う事が理解出来ましたよね(多分)
男性は女の思考を前提に女性と接すればうまく行くと思いません??

女性が話す事には答えは必要ない

ここは強く意識をしてください。

女性は共感を得る生き物です。
なので、話しをする話題に対して答えは必要ありません。

男性はどうしても話題に対しての答えを求めがちです。
これは男性同士の会話だけで良いのです。

女性との会話に大切なのは共感です。

女性が体調が悪いと言った時

女性の体調が悪くなったとします。
それに対しての対応は以下が望ましいと言えます。

まずは、大丈夫??と聞く
きつかったら休もうか??

これくらいで大丈夫です。

間違った対処はどこが悪いか聞く⇒病院に行こうとする(薬をすすめる)…
これは男性の思考(具合が悪いからそれを直す為には)なので絶対にダメです。

友達との事で相談をされた時

女性が女友達の事で相談をしてきたとします。
男性にとって難しい話題ですが以下が望ましいと言えます。

とにかく、話しを全部聞く。
話しを聞く過程であなたの考え方は話さない。
とにかく、そうだよね~、大変だね~と共感する。

間違っても友達の事を批判したり、こうした方が良いんじゃない??
などのアドバイスは不要です。

自分の考えに合わせて欲しい

 
女性は基本的に自分の考え方に合わせて欲しい生き物だと感じています。

共感(きょうかん、英語:empathy)は、他者と喜怒哀楽の感情を共有することを指す。
もしくはその感情のこと。例えば友人がつらい表情をしている時、相手が「つらい思いをしているのだ」ということが分かるだけでなく、自分もつらい感情を持つのがこれである。通常は、人間に本能的に備わっているものである。
しかし、例えば反社会性パーソナリティ障害やサイコパスの人物では、“共感の欠如”が、見られる[1]。近藤章久は深い共感と直観を精神治療の根幹とした。
共感性がたとえば友情を生み出す。友人になったきっかけは、「何となく」であることが多いが、「何となく」の本性は、共感性である。
動物においても類似の例はあり、たとえばコンラート・ローレンツはガンが湖に群れで舞い降り、また新たな餌場に移動する際に、鳴き声を互いに聞くことで気分を共有するのだと論じている。

出典:wiki

ちょっと難しい表現ですが男女の事を表しています。
共感の欠如が男性の思考でしょうか 笑

お互いが相手の事を理解する事が大切


所詮、男と女は別の生き物です。
お互いの事を理解すれば良いだけの事なんです。

女性は男の気遣いに期待しない

これ、本当にお願いしたい事です 笑

男は言われないと理解ができない生き物なんです。
女性からしたらしたらこうでしょう。

言わなくても気が付いてほしい!!

これは男性からしたら本当にわからないんですよね~

男性にはあなたのして欲しい事をズバズバいう事にしましょう。
そうすれば男性もそのうちあなたの手のひらで転がっていくはずですから。

女性はいくつになってもお姫様

これも本当です。
こんな事が言われていますよね。

釣った魚には餌をやらない

です。

男性は女性を口説くには全力を尽くします。
そして、お付き合いが始まって結婚にいたりますよね。

そうなると男性は目的を達成するので女性に対して何もしなくなります…

これでは女性はガッカリします。
目的を達成しても今まで通りに女性に対しての気遣いは継続しましょうね。

まとめ


男性の考え方と女性の考え方はまったく違います。
ここを理解して女性と接する事ができれば婚活もうまく行くという事になります。

見た目がイマイチな人でも可愛い女の子と付き合っている人がいるでしょ??
彼らは女性の心理を理解しているからなんです。

わたしも学生時代になんであいつが可愛い女子ばかりと付き合ってる!!
と、思っていましたが何十年もたってからやっと理解ができました 笑

結婚すれば家庭の中心は奥さんになります。
それが一番家庭がうまくいくんです。
その為にはどうすれば良いかわかりますよね??

その為にはまずは婚活から会話テクニックを磨くのです!!
そうなれば結婚生活もうまく行くはずですよ…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*