高齢で妊活を行っている男性はココに気をつけよう!つじクリニックで実践した俺の体験を聞きたくない?

わたしは44歳で婚活を始めて46歳でお嫁ちゃんと出会ってから47歳で結婚が出来ました。
そして、48歳の時に女の子に恵まれました。
婚活を開始して結婚するまでに2年半もの時間がかかったのですが子どもに恵まれるのは早かったと思います(年齢的に)

早かったですがそれには理由があります。
夫婦で不妊治療を行ったからです。
わたしも男性不妊専門の病院に行って治療をしました。

男性が不妊治療をするとかあまり聞いた事は無いでしょう(最近は多くなったようですが)
お嫁ちゃんに比べるとなんて事は無かったのですが、いやー辛かったなぁ~
男として否定されているような気もして精神的にも辛かった。

そんな事もあって、不妊治療が必要にならない為にも男性にも妊活をして欲しいと感じています。
普段の生活から気を付ける事が必要ですが、知識として身に付けるだいぶ違いますから。

わたしのようになったら不妊治療するしか無いので後悔するしか無いですよ。
お金も半端なくかかりますからね⇒ココ本当に痛い…

不妊治療の検査


わたしは男性不妊治療を経験しています。
精神的にも金銭的にも大変な目にあったと感じています。

最初は自然妊娠にこだわっていた

結婚してからいきなり不妊治療をするカップルはほとんどいないと思います。
わたしたち夫婦もそうでした。
わたしが47歳、お嫁ちゃんが39歳の時です。

お嫁ちゃんの両親に挨拶にいった時から(結婚する前から)子作りを開始しました。
お嫁ちゃんに基礎体温計をプレゼントする事から始めました。
11月だっと記憶してます。

当時はわたしが東京に長期出張だったので排卵日に合わせてお嫁ちゃんが東京に来る時もありました。
(JALのマイレージが溜まってたので助かりました)
12月ダメ、1月ダメ、2月ダメ、3月ダメ、4月ダメ…

連敗につぐ連敗でした~

つじクリニックに行くことになったきっかけ

わたしが結婚をしたきっかけで久しぶりに後輩とご飯を食べました。
一緒の会社では無いですが随分前に一緒に仕事をしたきっかけで今でも付き合いがある後輩です。

うちも子どもが二人いますがどっちも不妊治療をした結果なんですよ。
夫婦で不妊治療をしたんですがどちらかと言えばわたしの方が原因で不妊治療になりました。
睾丸の太い血管の弁が壊れていて血液が逆流しているのが原因だったんです。
40歳を超えると結構な割合でそうなってるらしいですよ。

いやいや、おれもうすぐ50歳も近いし…
子作りを頑張ってるけど気配が無いし…

だったら、天神にある『つじクリニック』に行ったのでどうですか??
男性不妊では有名な病院みたいですよ。
予約も取りずらいので。

リアルで男性不妊をしたという事を聞きました。
テレビで見た、ネットの記事で見たでは無くて自分にも近い存在である後輩の体験談です。

説得力がありすぎでしたね…

つじクリニックは希望の日に予約できなかった

後輩の話しを聞いてわたしも男性不妊治療を開始しました。
まずは、つじクリニックへ診察の予約をします。

わたしはサラリーマンなので平日に病院に行くよりも土曜日に行く方が何かと都合が良いです。
つじクリニックの受付の方にそのむねを伝えると驚くべき答えが返ってきました。

・土曜日だと2ヵ月先になりますがよろしかったでしょうか??

土曜日なので予約に時間がかかるとは思っていましたが2ヵ月先までかかるとは…
そんな時間は待てないので平日に予約をしたんですがそれでも2週間先です。

同じような悩みがある方が多いんでしょう。

仕方が無いですね。

不妊治療は保険が利かない

予約をした時に初診にかかるお金を聞きました。

・3万円は用意しておいた方が良いでしょう

診察内容は前立腺の触診、睾丸のエコー検査、精子の運動率になります。
精子の運動率の検査に2万円ほど、時間も2時間から3時間見て置いてください。

う~ん、人口を増やす事をしているのに保険が利かないとは何事でしょうか??
日本の制度ってちょっとおかしな所がありますよね。

前立腺の検査は屈辱的

つじクリニックの先生からいろいろと問診があります(聞かれた内容は忘れました…)
そして、前立腺の触診にうつります。

先生からベッドに横になってください。
ズボンとパンツを下げて、ポスターのような恰好をしてください。
と、言われました。

ポスターの恰好とは、運動すわりをしてそのままうつ伏せに転がった感じのポーズです。
先生が手袋をしたかと思ったら、いきなり指が尻の穴にずぼっと入ってきました。

そして、グリグリと指を動かすんです…
これが、もう痛い痛い痛い…

男性が尻の穴に指を突っ込まれるとか考えられませんよね!!
いくら治療の為とは言っても…

しばらく尻の穴が痛いのと屈辱的な気持ちでブルーになってしまいました。

睾丸のエコー検査で衝撃的な事実が

次の検査は睾丸のエコー検査です。
そんな検査をするのは今回が初めてです。

検査の先生からズボンとパンツを脱いでベッドに横になってくださいね。
エコーに機械を睾丸に当てながら先生と会話をするのがなんか不思議な感じ 笑

お腹に力を入れてください~
検査の先生からの指示があったのでその通りにすると『モニターで青と赤になっているのがわかりますか??』と言われました。
そして、このような場合は睾丸の太い血管の弁が壊れていて血液が逆流している時になるんですよ。
詳しくは先生が教えてくれると思います。

何か気になる事を言われてしまいました。
雰囲気的に良さげな事では無いようです…

精子の採取は普通の部屋だった

次は精子の運動率を検査する為に精子を採取します(当然ですが自分で 笑)
若い女性看護師さんに案内されたのは『採取部屋』ですが普通の部屋です。

若い女性看護師さんから紙コップに採取して、終わったら教えてくださいね。
普通に笑顔で言われました(ちょっと恥ずかしい…)

カギは掛かりますが音とかは普通に聞こえます 笑
ベッドが置いてあってDVDが付いた小さいテレビが1台とエロDVDが何枚か置いてます。

これで、抜けと 笑

誰の趣味でエロDVDが選択されているか不明ですがわたしのタイプじゃ無かった 笑
iPadでDMM.comでお気に入りのマジックミラーを見て採取しました 笑

不妊治療の検査結果が最悪

精子の運動率の検査に2時間くらいかかります。
この時は外出も可能です。
最悪な結果になる事は予想もしてませんでした…

精子の運動率が40%

まず、精子の運動率の検査結果ですが気になる数値になってます。

・数は1億を超えているので問題ない
・運動率が40%ほどなので自然妊娠するには厳しい数値

おれの精子の元気が無いって事ですか??
気になったので先生に聞き直しました。

先生からは簡単に言えばそういう事になります。
さらに詳しい精子の検査をしてみて不妊治療の方向性を検討しましょうか。
選択肢は、投薬による運動率の改善、手術による運動率の改善になりますので。

手術ってどゆこと???

睾丸の温度が高い事が原因

精子の運動率が悪くなっている原因を先生に聞いてみました。

エコーの先生からも少し聞いていると思いますが太い血管の弁が壊れている事によって睾丸の温度が高くなっています。
これにより、精子の運動率が悪くなるのです。
それと、ボクサーパンツを履く事によっても睾丸の温度が高くなります。

ノートPCを膝に置いて仕事したりしてますか??

現代の生活スタイルも睾丸の温度を上げる要因がたくさんあるんです。

ボクサーパンツですよね??
これからはトランクスを履いてください。

トホホな結果になってしまいました…

男性不妊治療をしない為に心がける事

不妊治療は最後の手段と思って良いでしょう。
そうならない為にも、普段から心がけていると良いと思います。

下着はトランクス

つじクリニックの先生が最初におっしゃった事です。
今の世の中はボクサーパンツを愛用する人がとても多いという事。
ローライズとかピチピチなボクサーパンツを履く人も多い。
これでは睾丸が締め付けられるし、温度的にもとても良くない。

トランクスを履いて股間を涼しくしておく事が大切です。

わたしも十年ぶりくらいにボクサーパンツからトランクスを履きましたが『すーすーします』 笑
トランクスってこんなにも風通しが良かったんだ。
十年ぶりに感じた事です。

自分の精子の状態を把握

男な何歳になっても精子が製造されると思っているのは都市伝説です。
確実に精子も老化します。

まずは、精子の数を把握しておく事が大切です。
インターネットが普通になった現代だからこそ利用できる精子検査サービスもあります⇒ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス

これ以上の精子の状態(運動率など)は不妊治療の検査でしか出来ません。
まずは、自分の精子の状態(数)を知っておく事が大切です。

その為にも、自分で出来る『ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス』を利用すべきですね。

結婚を意識したら男性用サプリを飲む

結婚を意識したら男性用サプリを飲む事をおススメします。
女性用サプリはたくさん種類がありますが、男性用はほとんど無いのが現実です。

※精力剤はたくさんありますが、目的が違うので間違えないでね。

値段はちょっと高いですが『男性用妊活サプリメント マイシード-亜鉛配合-for Men 』がおススメです。

わたしのように何も考えていなくて不妊治療で数百万円の費用がかかる事が無いよう…
普段から心がけておく事が大切です。

まとめ


わたしの体験談でしたがどうでしょうか??
普段から心がけていたら不妊治療をしなくても良かったのかも知れません。

男性の不妊治療には自治体の補助も出ない(一部出る地域もあります)のです。
奥さんも40歳を過ぎると3回目でとか制限があります(うちがそうでした)

不妊治療は精神的にもきついですが金銭的にもカナリきついと感じました。

そうならない為にも結婚を意識してからは(相手がいるとか関係無し!!)男性も妊活をして欲しいと感じます。
・トランクスを履く
・精子の状態を把握する
・男性用サプリを飲む習慣

これくらい気にしていれば大丈夫では無いかと思います。

わたしたち夫婦は3回目の顕微授精で女の子を授かりました。
この記事を書いている時点で1歳3ヵ月です。
めちゃ元気いっぱいです。

子育ては不妊治療以上に大変ですが家族3人で幸せに暮らしてますよ~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*