婚活は女性を知る事から始めないとあなた大変な事になりますよ!

わたしは婚活歴2年半で結婚する事が出来ました。
44歳から婚活を始めたので46歳になった頃ですね。
いやー長かったですね~

40歳を過ぎてもいつか良い人が現れて自然と結婚出来るだろうと思っていました。
44歳になってやっと気が付いたんです。
自分で結婚する行動を起こさない限り結婚出来ないと…

それからはエクシオの婚活パーティーに行ったり、Pairs(ペアーズ)という婚活アプリの有料会員になったり…
ただ、がむしゃらに婚活を頑張っていました。
その甲斐があって結婚できたから良かったのですが2年半という期間は長すぎだったと思います。
(今だからそう思えるのかもしれませんが)

何も考えずに婚活パーティーに参加をしていましたからね。
今考えるといくらお金を使ったかわかりません。
多分、数十万ほどになっていると思います。

今考えるともっと頭を使って賢く婚活をしていればなぁ~
そこまでお金を使わなくて済んだかも知れませんね。
(結婚相談所に入会した方がお金を使わなかったかも)

婚活を上手に進める為に


ちょっとした心構えが必要になってきます。
そんなに難しい事では無いですよ。

まずは笑顔の練習から

鏡に向かって笑顔できます??
わたしはこれが苦手で仕方がなかった。

自分ではすごく笑顔になっているつもりなんですが鏡の前でやってみると引きつった顔になってます 笑

口角を上げるとかありますが鏡を見ながらやってみると相当難しいのです。
インプレッショントレーナーの重田みゆきさんの本を見ながら練習したんですけどね。
なかなか難しかった。

自然な笑顔が出せるまでしっかり練習をしましょう!!

ちょっとだけお洒落をしましょう

アラフォーにもなるとお洒落に気を使っている人はほとんど見かけません。
最低限行って欲しい事です。

・髪を少しだけカラーを入れる
・眉毛を整える
・私服は若い感じに
・歯のメンテナンス

お洒落と身だしなみを整えましょう。

女性はこのような事をしっかり見ていますからね。

出来れば標準体型に近く

アラフォーともなれば仕事上の付き合いで飲み会とか多くなりますよね。
お昼ごはんも外食が多いでしょうね。

そこで気になるのがたるんできた体型でしょう。

ぽっこりお腹がきになりますよね 笑

こればっかりは努力して標準体型に近づけるしかありません。
女性はガリガリ体型よりもガッチリ体型を好む方が多いです。
標準体型よりも少しくらい体重がオーバーしても問題はありません。

ダイエット頑張りましょう!!

聞き役になりましょう

初めてあった女性と何を話しをして良いかわからない。
と、感じている男性は多い模様です。

まず、言っておきますがこちらから話しをする必要はありません!!

婚活パーティーではお見合い回転ずしで時間にして2,3分くらいになります。
このような超短時間でまともな話しができる訳が無いのです。
無理に話しをしようとしてもダメです。

で、どうすれば良いかといいますと『女性に聞く』だけで良いのです。
婚活パーティーにはプロフィールカードがあります。

趣味とか家族構成とか好きなテレビ番組とか…
思わず聞いてみたくなる事がたくさんあるんですね。
それに対して聞くだけで良いのです。

・そのテレビ番組はわたしも見てますよ
・そこのレストラン行った事がありますよ
・わたしもジョギングをしますよ

と、いう具合にプロフィールカードに書いてある事に対して質問などをするだけでOK!!

婚活パーティーのお見合い回転寿司はこのような会話で全然大丈夫です。

女性とうまく行かない人の特長


男性と女性は別の生き物と聞いた事ありかすか??
わたしも結婚してから分かったのですが本当にその通りです…

離婚に原因は性格の不一致がトップ

離婚の原因のトップが『性格の不一致』という事を知ってます??

正確の不一致と一言で言ってもいろんな理由があるのです。
これらの主な原因はどちらかが自分に相手を合せるという事が多いようです。

夫婦は元々育った家庭環境も違いますし、価値観なんて絶対に合いません。
価値観なんて合わせる必要はなくて相手を認めてあげるだけでいいんですがそれが出来ない方がいらっしゃいます。
そして、夫婦喧嘩ばかりしてしまう。

そして、、、離婚…

これを防ぐ為には女という生き物を理解しないといけないと結婚してから感じてます。

男は結果を求める生き物

ちょっとおさらいをしてみましょうか。
男は全てにおいて結果を求める生き物ではないでしょうか。

分かりやすい例えで言えば仕事ですよね。
結果を求めて仕事をしていますよね。
なので、普段からの考え方がそうなんです。

仕事で何か問題が発生すれば解決をする為に思考を使います。

その考え方を男女の仲に持って行くと本当に失敗します…

女性は自分を認めて欲しいと思っている

女性は男性と違って結果や答えを求めてはいません。
自分の苦労を労ったり、共感して欲しいだけなんです。
ここを勘違いしてしまうと男女の仲は悪くなる一方です。

結婚して子どもが生まれると子育ての中心は妻になります。
子育ては24時間ずっと子どもと一緒です。
機嫌が良い時も悪い時もずっと一緒なんです。

妻の大変さは旦那には到底伝わりません。
多くの旦那さんは子育てを手伝おうとしたり家事を手伝おうとしたりします。
ですが、妻はそんな事をして欲しいと思ってないのです。

まずは、子育てをしている妻の大変さを労って欲しい。
子育てをしながら家事をしている妻の大変さを労って欲しい。
ただ、これだけなんです。

協力的な旦那ほど勘違いをしている

家事や育児に協力をしようとする旦那ほど勘違いをしていると思います。
朝早く起きて子どものミルクとおむつを替える。
朝食は自分で用意をして洗い物をして会社へ行く。

休みの日は1日子どもと遊んだり、掃除や洗濯をする。

とても良い旦那さんに思えますよね??
でも、女性は違うのです。

これらの行動はまず妻である女性に対しての労いや妻の頑張りを褒める。
これらの事が心の底から出来てからの行動だと良いのですが…
それが、出来ていないと妻からは感謝されません。
されないどころか不満ばかり言われます。

そして、旦那さんも何がいけないかわからないのでキレてしまって夫婦喧嘩…
これの繰り返しなんですね。

婚活で女性とうまく行くコツ

まずは、女性という生き物を理解した会話を心がけましょう。

女性は共感して欲しい生き物

共感(きょうかん、英語:empathy)は、他者と喜怒哀楽の感情を共有することを指す。もしくはその感情のこと。例えば友人がつらい表情をしている時、相手が「つらい思いをしているのだ」ということが分かるだけでなく、自分もつらい感情を持つのがこれである。

出典:wiki

間違えてもその事に対して答えを導きだそうとしないでください。
それと、ただ共感するのではなくて女性から『この人だったら私の事を理解してくれる』と思わせる事にあります。

ちょっと難しいですね 笑

女は頑張りを褒めて欲しい生き物

どんな小さな頑張りでも褒める事が大切です。

恋愛中ならあなたの為に女性はメイクを頑張ったり、私服を頑張ったり、髪型を頑張ったりします。
お弁当を作ってきてくれるかも知れません。

そこに気が付いてあげて褒める。

これは基本中の基本なので特に気をつけましょう!!

女性は言わなくても理解して欲しい

男性に対して女性はどうして欲しいか細かい事は言わない傾向にあります。

言わなくても理解出来るだろう!!
自分で考えてよ!!

多くの女性はこのような考え方を持っています。

これって男性にとって超厳しいですよね~
男性ははっきりと伝えないと理解出来ない生き物です。

男と女は別の生き物と言いますが…

これが現実なんです。

まとめ


婚活をうまく進める為には女性を理解する必要があります。
どうです??
理解できそうですか??

男と女は別の生き物と言いますがまったくその通りです。
恋愛をしている時は大好きだったのに結婚したらダメになってしまった。
良くある話しのようです。

その理由は『性格の不一致』による事が一番多いのです。

生まれ育った環境も違うし、価値観や考え方が合う人なんてまずいません。
それを踏まえて相手を認めてあげるだけかな~とわたしは思うんです。

婚活を成功した後は結婚生活が待ってます。

人生は長いですね~ 笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*