40代男性が婚活中に同じ40代女性のハードルが高いと感じたとき

40代で婚活を始めるといろんな事があります。
その一つに婚活相手のハードルが高いのでは??と感じる事です。

男性であれば同世代の女性が学歴、年収、容姿、職業にこだわっている。
女性であれば同世代の男性が容姿、年齢にこだわっている。

男性も女性もそのようなこだわりを感じた事があるのではないでしょうか??
言い方を変えれば40代で婚活をしているのに何贅沢な事を言ってるの??

そんな事を感じた事が1度はあると思います。
わたしは何回もその場面に遭遇しました。

結婚相手を探している訳ですから良いお相手に巡り合いたいと思うのは普通です。
それが、容姿、年齢、職業、年収である場合は婚活を始めたばかりの方に非常に多いです。
わたしもこれらの事が第一条件でした(容姿と年齢)

それにはちゃんとした理由があります(男性も女性も)

婚活を続けて行くうちにその条件に合う方とカップルにならなくて悩んだり落ち込んだりするのが普通かな。
理想の相手と結婚したいけど見つからない…

ほとんどの婚活はこんな感じですすんで行くんですよ。

Yahoo知恵袋から悩みを抜粋

今回もYahoo知恵袋に投稿しているお悩みを探してわたしなりな回答をしたいと思います。
今回は40代で婚活を始めたけど同世代の女性のハードルが高くてイラッと来ているお方。
お悩みというよりなぜこのような女性が多いのか??
と、不思議に思っている投稿ですか。

たしかにこのような女性いますね~
婚活でのあるあるです。

40代女性のハードルが高いと感じた

知恵袋にこのお悩みを投稿したのは40代の男性(正確な年齢はわかりません)

40代婚活男性です。
こちらは、相当ハードル下げていますが、今のアラフォー女性はなぜでしょうか、ものすごくお高いです。

福山ばりのイケメンか
東大卒、医者か弁護士、以外は
ダメみた
いな感じ。

そのくせ、自分は聞いた事もない高卒や短大出、特に特技もなく、容姿も普通。己を知らなすぎるような気もします。

それでも、いつかは、王子様と結婚し子供産むつもりだからびっくりです。
なんだろ、最近では芸能人とか四十超えてもぽこぽこ出産してるから、自分も楽々出産できると思っているのでしょうか?
出典:Yahoo知恵袋

こちらの投稿は今現在で閲覧数が10,826、回答数が5です。
結構な閲覧数ですからみなさん興味があると思われます。

質問した方を分析してみます

知恵袋に投稿した文章から質問者さんがどのようなお方なのか考えて見ます。

まず、書いてある文章が怒っていますね。
質問者さんはだいぶ婚活を頑張ってきた方だと判断できますね。
「こちらは、相当ハードル下げています」という内容から推測できます。

質問者さんは最初は20代か30代の女性をターゲットにしていたが諦めた。
そして、アラフォー女性にターゲットを変えたけど残念なアラフォー女性としか出会えていない。
こんな感じでしょうね。

自分の容姿、学歴、職業も少し自信が無い部分がある。
「福山ばりのイケメン」、「東大卒、医者か弁護士」
この部分からそう感じました。

質問の後半にはこれまで出会ったアラフォー女性を批判する内容にも受け取れます。
「自分も楽々…」近辺の内容はそこまで書かなくても良いのでは??
そう感じます。

相当頭にきていると受け取れますがもっと冷静にならないと。
知恵袋の内容からでは僻みっぽい所があると感じてしまうので残念な感じがします。

質問者さんが求めている相手

知恵袋に書いてある内容から推測しました。
子どもについての内容があったのでこの質問者さんは結婚して子どもが欲しかったのだと思われます。
その為に35歳くらいまでの女性を婚活のターゲットとしていたのでは??

わたしも44歳で婚活を始めましたがこの質問者さんとまったく同じです。
女性が子どもが出来るのは35歳くらいまで。
そう思って婚活を始めたんです。

テレビの中の世界では普通に40代の俳優さんが20代の女性と結婚をしてたから。
加藤茶さんに至ってはお孫さんのようね年齢の女性と結婚してますから。
今の時代はそんな結婚も出来るんだ。

そう勘違いしていました

質問者さんも同じような感じではないでしょうか。

質問者さんの婚活について

わたしも同じく40代で婚活を行っていたので気持ちは痛いほどわかります。
アラフォー世代の婚活は本当に厳しい…
30代の女性からはまず相手にされない現実がありますからね。

知恵袋の質問に「こちらは、相当ハードル下げていますが」とありますがこれは間違えた行動だと思います。
ハードルを下げる前にする事があるんです。
婚活をする上での基本です。

第一印象を整える事です

一言で言えば見た目ですね。
質問者さんは容姿、学歴、職業に対して僻みっぽい内容を書いています。
学歴や職業はどうしようも無いですが容姿は努力すればどうにでもなります。

太っていればダイエットすればいい、痩せているなら筋トレをしてガッチリ体型になればいい、髪型も清潔感があってお洒落をしている感じを出す、服装だって同じ事が言えますよね。
笑顔だって練習すればどうにでもなります。
婚活をする上での基本的な努力をしないといけないのです。

そのような努力をしなくて同世代の女性にターゲットを変えた所で何も変わらないでしょう。
並大抵な努力ではありませんが、もしかしたら30代女性とお付き合いが出来る可能性だってあるのです。
それでダメなら質問者さんのいうハードルを下げる事も一つの手段だとは思います。

婚活を始めたばかりの頃は理想を求める

これは男性にも女性にも当てはまる事です。
質問者さんもそうですし、わたしもそうです。
婚活を始めた方はみなさんそんな感じじゃないかな。

婚活して現実を受け止める

何回か婚活を続けているうちに現実が見えてくる。
何かがまずいのでは??
そう気が付いてきます。

気が付かない人は悩んだり、落ち込んだりして負のスパイラルに入ってしまいます。
このような状態になってしまうと婚活はしばらくお休みしたほうが良いです。
何をしてもうまく行かなくなるので。
自分を見つめ直しましょう。

常に改善していく

何かがまずいのでは??
そう気が付いた方は何がまずいのかを考えて少ずつ改善をして行けばいい。
それが容姿なのか、笑顔なのか、話し方なのか。

マーケティングの用語でPDCAサイクルというのがあります。

・Plan(計画)
・Do(実行)
・Check(評価)
・Action(改善)

これは婚活にも当てはまります。

婚活を行っている訳ですからPlan(計画)とDo(実行)は大丈夫でしょう。
ですが、Check(評価)とAction(改善)はどうですか??
なかなかうまく出来ていないのでは??

この、Check(評価)とAction(改善)がうまく出来るようになると婚活も違った場面が出てきます。

妥協はしなくていいと思う

質問者さんもハードルを下げるという表現を使っています。
それって、妥協と言う事になるのかな??

自分が変わればいいだけかも

本当にそれで自分が望んでいるのか??
もう少し視点を変えてみてはどうでしょうか。
容姿や印象を改善すれば望んでいるお相手が見つかるかも知れませんし。

婚活の場を広げるのも一つの手だと。
婚活パーティー以外にも婚活サイトもあります。
お金は掛かりますが結婚相談所という選択肢もあるでしょう。

結婚相談所では担当者がついて一応ですがアドバイスをしてくれます。
厳しい事を言う担当者もいるようですが他人のアドバイスと言うのはありがたいはずです。
質問者さんは知恵袋に質問しているくらいですからアドバイスが欲しいのでは??

質問者さんは結婚相談所が婚活の場として合うのかも知れません。

婚活はお金とパワーが本当に必要ですよね~

まとめ

Yahoo知恵袋を見ていると婚活で悩んでいる人が本当にたくさんいらっしゃるようです。
悩むのはいいけど何か改善出来る事は無いのかな??

みなさん真面目すぎる性格なんでしょうね。

自分が感じている事に対して全力で答えを出そうとしている。
そんな感じもします。

アラフォーになって婚活をしていると男性も女性もちょっと変わった方が多いですよ。
そんな人たちばっかりですが中にはまともな方もいます。
これから一緒に暮らしていくのですから容姿なんて3番目くらいでいいんじゃないかな。

結婚して一緒に暮らしていると容姿なんて慣れますよ 笑

容姿よりも美味しいご飯を作ってくれたり、お互いを思いやる心がある方の方が居心地がいいです。
一緒に暮らしていて居心地が良いというのは非常に大切です。
わたしは、結婚してそれが分かりました。

お嫁ちゃんには本当に感謝しています♪

質問者さん、ちょっと視点を変えて婚活をしてみてはどうでしょうか??

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*