アラフォー婚活で妊娠を望むなら女性よりも男性から不妊治療を始める事をおススメします

アラフォーで婚活を始めた時にみなさん思う事ではないでしょうか。
この年齢で結婚しても子どもを授かる事が出来るのか??
アラフォー婚活では深刻な事だと感じます。

子どもを授かって幸せな家庭を気づきたい。

誰もが思っている事でしょう。

わたしが未成年だった時代は30代を超えると高齢出産と言われていた時代があります。
現在では医学も進歩して40代でも子どもを授かっている方もたくさんいらっしゃいます。
芸能人などはテレビなどメディアに出演するので番組で見るたびに40代でも大丈夫なんだね。
と、思いがち…

でも、現実はそう甘くは無いんですよね。
わたしたち夫婦が実際に体験したからそう言えます。

夫婦で不妊治療を行って感じたのは夫の協力が無いと子どもを授かる事は諦めたほうがいいです。
それくらい夫の協力が必要不可欠なのにイマイチ協力出来ない旦那さんが多いようです。

男性も女性も年齢を重ねて行くと子どもを授かるのが不利になるのは確かです。
35歳よりも36歳、36歳よりも37歳になるにつれて子どもを授かるのが難しくなります。

アラフォー婚活でやっと結婚出来ても次は不妊治療という現実がまっています。

ライフスタイルが不妊を招いている

男性は子作りをするのに年齢が関係無いと以前から言われています。
間違いではないようですがそれが全員に当てはまるかと言えばNOなんです。
今の時代にライフスタイルでは男性にも不妊の原因があります。

ボクサーパンツを履いている人が多い

ブリーフよりもトランクス、トランクスよりもボクサーパンツなのでは??
そんな男性が多いと思います。
わたしもそうです。
昔(中学生の頃に)はブリーフが恥ずかしくてトランクスを履くようになりました。

社会人になりボクサーパンツが流行ってきてわたしもボクサーパンツを愛用(10年以上)しています。

今はトランクスを履いている男性はほとんどいないのでは??
と、思うくらいボクサーパンツが浸透していますね。

履いた感じがキュッとなって履きごこちが好きなんです。
ローライズタイプのボクサーパンツを愛用していた時もあります。

実はこのボクサーパンツが睾丸を温めてしまうってご存知ですか??
温める事によって精子の運動率を悪くする働きがあるんです。

膝の上にノートパソコンやタブレットを置いて操作してますか

ノートパソコンやタブレットを常に持ち歩いていますか??
営業職の方などはいつもカバンに入っていて移動先でもパソコンやタブレットを使ってますよね。
外出先では膝の上に置いて操作する事も多いのでは??

当たり前に行っている事ですがこれも睾丸を温めてしまう要因なんです。
その結果ですが精子の運動率が悪くなる。

それに、喫煙や飲酒、仕事のストレスなど精子の運動率が悪くなる要因がたくさんあります。

わたしたち夫婦の事情

わたしが46歳、お嫁ちゃんが39歳の時に出会いました。
わたしも子どもが欲しかった、お嫁ちゃんも同じ考えでした。
出会った時からお嫁ちゃんは自分の年齢で子どもが出来るか不安がっていたんです。

結婚式を挙げるまで自然妊娠にこだわった

お嫁ちゃんの両親に挨拶に行ったのが10月の中旬、結婚式を挙げるのが翌年の3月です。
まずは自然妊娠にチャレンジをしてみました。
わたしは直ぐにお嫁ちゃんが妊娠するだろうと思っていたのですが…

お嫁ちゃんの排卵日に合わせて夫婦生活を頑張りました。
わたしが出張で東京にいる時はお嫁ちゃんの排卵日に合わせて東京へ呼びました。
11月になり、12月になり、年が明けて1月、2月とまったく妊娠する兆しがありません。

わたしは排卵日に合わせて夫婦生活をすれば直ぐにでも妊娠すると思っていたのでこの結果にはちょっと驚きました。
もしかして、俺に原因があるんじゃ…
だんだんと不安になってきました。

わたしの不妊治療

わたしが住んでいる福岡市には有名な不妊治療の病院があります。
診察の予約をしようと電話をしたのですが土曜日を希望すると3ヵ月先まで予約でいっぱいでした。

電話で検査内容を聞くと前立腺の触診、睾丸のエコー、精子の運動率の検査があります。
保険はまったく利かないので3万円ほどお金がかかるとの事。
痛い出費です…

仕事を午後半休して病院に行きました。
睾丸のエコー検査をしている時に検査の先生が気になる事をおっしゃいました。
睾丸の中の太い血管が逆流しているようですと言ってエコー画面を見せてくれました。
エコー画面はカラーだったので素人のわたしが見ても血液が逆流していのがわかります(逆流している部分が赤色と青色になっている)

この状況になっている方は睾丸の温度が上がってしまって精子に悪い影響を与えているようです。
精子の運動率も40%と診断されてしまった。

自然妊娠が出来る数値では無い

検査結果を先生が分かりやすく説明をしてくださいました。
精子の数は問題がありませんが、エコー検査の結果で睾丸の太い血管の弁が壊れているようです。
このような状況の方は睾丸の温度が高くなっているので精子に悪い影響を与えています。

わたしの精子の運動率が40%なのでまず間違いないでしょう。

この40%では一般的に自然妊娠は非常に厳しいと言わざるを得ません。

自然妊娠が非常に厳しい???
これって俺に原因があるという事???
何回も先生に確認をしたんです。

おれが原因だったんだ…

さらに詳しい検査が必要

わたしの精子の運動率が40%と言うのが分かりました。
先生から40%の精子がどれくらいの範囲を動いているかさらに詳しい検査をした方が良いとおっしゃいます。
運動率が40%でも動いている範囲が大きければ自然妊娠の可能性もあるかも知れません。
悪ければ手術して改善する事も出来ますから。

手術って何だろう…

顕微鏡下精索静脈瘤低位結紮術

ただでさえ運動率が悪いのですがさらに詳しい検査をして悪い結果であれば手術するという選択肢もあります。
手術名は顕微鏡下精索静脈瘤低位結紮術と言って足の付け根の血管を1本1本縛って睾丸の一番太い血管に流れている血液量を少なくする手術のようです。
手術時間は睾丸1個に対して2時間ほどなので合わせて4時間くらいかかるでしょうか。

麻酔は局部麻酔なので意識はあります。
日帰りなのでその日のうちに帰れますよ。
そんな事を先生から説明を受けました。

局部麻酔で4時間とか耐えられるだろうか…

さらに詳しい検査は悪い結果に

2回目の精子の運動率の検査が終わりました。
予想通り悪い結果に…

同じ日程でフーナーテストをしていたのですが1匹しか精子を見つけれら無かったとの結果に…

悪い結果になってしまったようです。

この時点で顕微授精をする事が決まっていた(来月に)ので先生にその事を伝えると精子の運動率を改善する漢方を処方する事にしましょう。
下着もトランクスに変えて、規則正しい生活を心がけて顕微授精に備えてください。

漢方を1ヵ月間服用した結果

先生から言われた通りに下着をトランクスに変えて、規則正しい生活を心がけました。
漢方も1ヵ月ほど服用を続けて顕微授精に臨んだんです。

顕微授精の時はお嫁ちゃんが不妊治療をしている病院で精子を採取します。
お嫁ちゃんから卵子を採取したタイミングでわたしも精子を採取するんです。
その時に採取した精子は遠心分離機にかけられて元気の良い精子に振り分けられます。

後でお嫁ちゃんに聞いたのですがその時の精子の運動率は30%ほどだったようです。
トランクスに変えて漢方を1ヵ月間飲み続けて運動率が悪くなってる…

お嫁ちゃんなんかは顕微授精をしてもらった先生から男性はこんな結果を聞くととても落ち込むのよね~
なんて事を言われてそうです。

そりゃ落ち込みますよ!!

1ヵ月の間に漢方とかトランクスとか生活習慣とか改善してたんですが運動率に関しては改善するどころか悪くなっていたなんて最悪な気持ちになってしまいました。

まとめ

2回の詳しい検査の結果でわたしの精子の運動率に問題があると分かりました。
このような事実は男性が不妊の検査に行かなければ絶対に分からない事です。

わたしが不妊治療をした感想は男性から始めるべきだと感じました。
その理由は精神的な苦痛はあっても肉体的な苦痛は無いから。
検査も短時間ですし。

治療をするにも漢方を飲んだり、最悪手術する事になっても1回だけだし。
それほど苦痛は無いと感じました。

それに引き替え女性の不妊治療の大変な事といったら男性では理解が出来ないと思います。

我が家は体外受精でも一歩進んだ顕微授精になりました。
(わたしの精子の運動率、お嫁ちゃんの年齢を考慮して)
自分で注射をしたり、ホルモン剤を服用したり本当に辛そうでしたから。
体調もずっと悪そうでした。

それに比べたら男性の検査や治療なんて大したこと無い無い!!

我が家は3回目の体外受精で子どもを授かりました。
この記事を書いている時点で8ヵ月目に入ろうとしています。
今のところ順調に来ています。

お嫁ちゃんが41歳と3ヵ月という年齢で子どもが生まれてくる予定です。
わたしが不妊治療をしていなかったと思えばこのような幸せは来なかったでしょう。

わたしは不妊治療をして本当に良かったと心から思ってます。

まずは男性から不妊治療を始めましょう。
この事は声を大にして伝えたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*